チェンマイ・バス・ターミナル3

チェンマイバスターミナル3

チェンマイバスターミナル3は、2011年にオープンしたチェンマイのバスステーションです。タイ国内の他県からチェンマイに発着するバスが多くなり、チェンマイバスターミナル2だけでは、さばききれなくなったことから、チェンマイバスターミナル2の向かいに新しく建設したバスターミナルです。

チェンマイバスターミナル3

チェンマイバスターミナル2の方は、チェンマイからパーイやメーホンソンの北西方面。ウドーンタニやノンカイなどのタイ東北部方面行のバスが多く、チェンマイバスターミナル3の方は、バンコク方面が多いです。

アクセス

住所:

チェンマイバスターミナル3内の施設

ミニマート

長距離用バスステーションには必ずあるミニマートです。

チェンマイバスターミナル3

チェンマイバスターミナル3

カフェや飲食店

バスステーションには、飲食店や屋台があり、お値段もリーズナブルな価格で食べることができます。

チェンマイバスターミナル3

バスターミナの2階には、エアコン付のカフェやインターネツトカフェもあります。

チェンマイバスターミナル3

荷物預り所

チェンマイバスターミナル3には、バスターミナルから近隣の町へ移動後、またチェンマイに帰る予定の乗客のために荷物を預かってくれる有料のサービスがあります。

チェンマイバスターミナル3

チケット売り場

チケット売り場内はそれほど大きくありません。

チェンマイバスターミナル3

チケット売り場を過ぎると、バスのプラットホームに行きことができます。

チェンマイバスターミナル3

チェンマイバスターミナル3

バスターミナル正面から、左側にはグリーンバス(GreenBus)、ペッチェラサートバス(Phetprasert Bus)、リグナイトツアー(Lignite Tour )のチケット売り場があります。

グリーンバス(GreenBus)

グリーンバスは約50年前から営業しており、その当時はトラックのようなバスを使って、ラムパーンからチェライ行のバスを運行していましたが、現在ではタイ北部全域を網羅する大きなバス会社になっています。

グリーンバス

ルート

北部路線

  • チェンマイ(Chiang Mai) – チェンライ(Chiang Rai)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – チェンセン( Chiang Saen)- ゴールデントライアングル(Golden Triangle)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – メーサイ(Mae Sai)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – ランパン(Lampang) – ゴールデントライアングル(Golden Triangle
  • ランパーン(Lampang) – ファヤオ(Phayao) – チェンライ(Chiang Rai)
  • ランパーン(Lampang) – ファヤオ(Phayao)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – ファヤオ(Phayao)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – チェンコーン(Chiang Khong)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – トゥーン(Thoeng)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – チェンライ(Chiang Rai) – チェンコーン(Chiang Khong)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – メーソット(Mae Sot)
  • チェンマイ(Chiang Mai) -パヤオ( Phayao )- ナンNan
  • チェンマイ(Chiang Mai) – チエンムワン(Chiang Muan)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – プラエ(Phrae) – ナン(Nan)
  • チェンマイ(Chiang Mai) – プラエ(Phrae)

南ルート

  • プーケット(Phuket) – チェンマイ(Chiang Mai)
  • プーケット(Phuket) – チェンライ(Chiang Rai)
  • ピサヌローク(Phitsanulok) – シートランフェリー(Seatranferry)(ドンサク(Don Sak)、サムイ(Samui))

北東ルート

ブンカーン(Bueng Kan) – メーサイ(Mae Sai)

リグナイト・ツアー(Lignite Tour)

リグナイト・ツアーは、バンコクからチェンマイ、チェンマイからバンコクまでのバスを運行しているバス会社です。

毎日、午後8時15分にバンコクからチェンマイまでのバスを運行し、チェンマイからはバンコク行きのバスが午後7時30分に出発します。

チェンマイバスターミナル3

a-suksatuor

チェンマイからノンカイ、ウドンタニ行のバスが出ています。

チェンマイバスターミナル3

ナコンチーツアー(Nakhonchai Tour)

メインのチケット売り場から少し離れた場所に、ナコンチーツアーのチケット売り場があります。

ナコンチーツアーからは、ピッサヌロークとナコンラッチシマ(コラート)行のバスが出ています。

チェンマイバスターミナル3

Sasanan Transport

Sasanan Transportは、チェンマイからカンチャナブリ行のバスを運行しています。

チェンマイバスターミナル3

ピンク色の看板が集まっているブースは、バンコク行のバスを運行しているバス会社が集まっていますが、他県へ行くバスもあり、バスのクラス、発着時間、バス料金などでバスを選び、チケットを購入します。行先については、ほとんどのバス会社が英語とタイ語で表記されていますので、分かりやすくなっています。

チェンマイバスターミナル3

チェンマイバスターミナル3から町へ行く交通機関

ソンテウ

チェンマイバスターミナル3の西側にソンテウの待機所がありますので、運転手さんと値段交渉のうえ目的地に行きます。

チェンマイバスターミナル3

バイクタクシー

チェンマイでは、あまり見かけないバイクタクシーもチェンマイバスターミナル3に待機所があります。

チェンマイバスターミナル3

他に、トゥクトゥクもターミナル付近に待機しています。

スターアベニューモール(Star Avenue Mall)

チェンマイバスターミナル3東側には、スターアベニュウーモールにスーパーマーケットのStar Avenue Lifestyle mallや飲食店が入っていますので、バスの時間調整に利用できます。

営業時間は。朝の午前8時から夜の午後9時までの間です。

スターアベニューモール

スターアベニューモール

ただし、飲食店がメインですので、あまり見て回るようなショッピングモールではありません。

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. チェンマイエアコンバス

    2017-10-3

    チェンマイ市内を走る路線バス

    あまり知られていませんが、チェンマイには市内交通のひとつに、小型バスによる公共交通機関があります。 …
  2. バスステーション

    2017-12-19

    ラノーンロードのバスステーション

    プーケットには、バスターミナルが2箇所ありますが、実はもうひとつあります。 それが、ラノーンロ…
  3. タイの繁華街

    2016-12-20

    タイでの生活費はどれくらい必要か?

    生活費につては、各人の生活様式によって一概には言えませんので、基本的なことだけ説明します。 家賃 …
  4. プーケット国際空港

    2017-12-4

    プーケット国際空港からビーチやホテルの行き方

    仕事の関係で、香港からプーケット島へ行く機会がありましたので、プーケット国際空港から市内や各ビーチへ…
  5. クワン・ウィン(Kwan Wiang Bus)バス

    2017-10-11

    チェンマイ市内を巡回する別の路線バス クワン・ウィン(Kwan Wiang Bus)バス

    チェンマイには、もうひとつの路線バスがあります。 クワン・ウィン(Kwan Wiang Bus…
  6. ソンテウ路線

    2017-7-28

    パタヤ ソンテウの北部路線ナクルア方面

    パタヤ北部方面ナクルア方面 ナクルア方面 終点のナクルア市場まで行き、戻ってくるルートです。乗車…
  7. ノース・パタヤ・バスターミナル

    2017-8-11

    ソンテウ ノース・パタヤ・バスターミナル行

    ノースパタヤバスターミナル方面行き。 ノースパタヤバスターミナル行のソンテウ乗り場はの…
  8. プーケットバスターミナル1

    2017-12-7

    プーケットバスターミナル1

    プーケットバスターミナル1について プーケットバスターミナル1は、主にタイ南部に行くバスが運行され…
  9. タイのタクシー

    2016-12-20

    タクシーの乗り方

    タクシーの種類 タイでは、カラフルなタクシーを見かけますが、これは色によってタクシーを識別できるよ…
  10. パタヤ ソンテウ

    2017-7-14

    パタヤ ソンテウの乗り方

    日本では馴染みのない乗り合いトラックがソンテウです。 初めてだと、乗り方、料金体系そして路線経…
宣伝

プレスリリース

  1. 2016/12/30

    プレスリリース
過去の記事

タイに住む

タイ
仕事の関係でよくタイへ行くようになって、住んでみたい国のひとつになったタイです。
疑問なことや不思議に思ったことを、地元の方に教えてもらいながらサイトを作ってみました。
同じように思っている方達の手助けになれば嬉しいです。

BTS

Suriyadej噴水ローターリー
ページ上部へ戻る