タイ

タイ王国の基本情報

国名

タイ王国(タイ語名:プラテート・タイ/英語名:Kingdom of Thailand )

日本から見たタイの位置

日本から、タイの首都のバンコックまで4,614km。

関西交際空港から、6時間20分~6時間45分

首都

バンコク(英語表記:Bangkok)
正式名称:クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・マハーディロック・ポップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシット

面積

国土面積は約51万4000平方キロメートル(日本の約1.4倍)ミャンマー(ビルマ)、ラオス、カンボジア、マレーシアと国境を接しています。

タイ

人口

タイ人約6,700万人。タイ族が約85%、中華系が10%となっています。

その他にモーン・クメール系、マレー系、ラオス系、インド系が暮らしており、山岳部にはそれぞれの文化や言語をもった少数民族が暮らしています。

通貨

タイの通貨単位は、バーツ(Baht)です。THBや฿と表記されます。

通貨の種類としては、紙幣と硬貨があります。

紙幣

20バーツ(緑)20バーツ(緑)。
50バーツ(青50バーツ(青)。
100バーツ(赤)100バーツ(赤)。
500バーツ(紫)500バーツ(紫)。
1000バーツ(グレー)1000バーツ(グレー)。
の5種類になります。

硬貨(補助通貨)

25サタン、50サタン、1バーツ、5バーツ、10バーツ硬貨の4種類です。

タイ硬貨

100サタンで1バーツになります。

気候

タイの気候は、乾季と雨季に分かれた熱帯モンスーン気候です。バンコクの平均気温は約29℃で、高温、多湿で1年中蒸し暑いと考えていいと思います。日本で言えば、1年中7月と8月が続くような感じです。

タイでは、4月5月がもっとも暑く、40度近い日もあります。

6月~10月が雨季に入り、毎日1~2時間、雨が降ります。その雨の影響で道路が冠水することによって交通や生活に支障をきたすこともあります。

タイ

11月~5月までが乾季に入ります。11月中旬から約2ヶ月はすごしやすい季節になっり、夜間や早朝は肌寒くなることもあります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。