チェンマイ駅

チェンマイ駅 タイ国鉄の北線の最終駅

チェンマイ駅は、1922年に建設されました。最初の路線は、ランプーンまでしかいきませんでした。4年後の1926年にバンコクを結ぶ411マイル(661 km)のノーザン・ライン(北部線)を完成させました。特急で約12時の距離になります。

チェンマイ駅では、1日に10本ほどの列車が運行しているがけにすぎませんが、北部タイへ行く重要な窓口になっている公共交通機関になっています。

窓口業務は24時間営業です。

チェンマイ駅から市内までの交通機関

旧市街からは、約3キロの距離に位置し、ソンテウやトゥクトゥクなどを利用して市内まで行くことになります。

ソンテウの場合でしたら、チェンマイ駅から市内までなら30~40バーツ前後になります。

チェンマイ駅

トゥクトゥクの場合だと、チェンマイ駅から市内までなら80バーツから150バーツの料金がかかります。

チェンマイ駅

また、チェンマイの市内バスB1もチェンマイ駅が路線に入っています。市バスの場合は15バーツになります。

チェンマイ駅

チェンマイ駅周辺。

チェンマイ駅の周りは、のどかな感じですが、少し離れたチャルンムアンロード(charoen muang road)まで行くと交通量が増えて、ソンテウなどを呼び止めやすくなります。

チェンマイ駅

駅前には、ホテルや飲食店などが並んでいます。

チェンマイ駅

駅構内

チェンマイ駅の正面入り口横には、荷物預かり所があります。荷物は数時間から数日間の保管が可能です。

チェンマイ駅

右手には、チケット売り場と案内所があります。

チェンマイ駅

構内には、クンターン駅のジオラマがあります。奥に見えるのがタイで一番長いトンネルのクンターントンネルです。

チェンマイ駅

チケット売り場

キップを購入する際には、パスポート或いは身分証明証の提示を求められることがあります。

チェンマイ駅

クリックすると大きくなります。

チェンマイ駅到着予定時刻表

タイではあまり時刻通り来ないこともありますので、あくまでも予定表です。

チェンマイ駅

クリツクすると大きくなります。

チェンマイ駅から出発する列車の運賃表

列車到着予定表と運賃表は正面入り口からすぐに見ることができます。

チェンマイ駅

クリックすると大きくなります。

チェンマイからバンコク行の列車

  • RAPID 102号車 急行長距離列車 食堂車付
  • SPRINTER 8号車 急行長距離列車 無料の食事と清涼飲料水が付いています。
  • EXPRESS 52号車 急行長距離列車 寝台列車 食堂車付
  • SPECIAL EXPRESS 14,10号車 特急長距離列車 寝台列車 食堂車付
  • LOCAL 408号車 すべての駅に停車していきます。

フードコートとミニマート

フードコートには、タイ料理はもちろんのこと西洋系の料理も食べれるようになっています。

チェンマイ駅

また、チェンマイ駅はタイ北部の玄関口として役割を補っていますので、格安の携帯電話やsimカードなども販売されています。

チェンマイ駅

また、軽食や飲み物を購入することもできます。

チェンマイ駅

トイレ

フードコート横からトイレへ行く道があります。

トイレ使用料は、3バーツ。チェンマイ駅にはシャワーブースもあり、シャワーを利用するには15バーツ必要です。

チェンマイ駅のトイレ

プラットホーム

プラットホームは、4つあります。奥に見える列車が止まっているのが1番線です。

チェンマイ駅

クリックすると大きくなります。

 

チェンマイ駅

チェンマイ駅

荷物のトローリーサービス

荷物を運ぶカートを借りることができますが有料です。小さいものだと10バーツ。大きな荷物は20バーツです。

チェンマイ駅

キオスク

プラットホームには、キオスクもあります。

チェンマイ駅

チェンマイ駅

ツーリストインフォメーションカウンター

観光案内やホテル紹介をしてくれます。裏側に荷物預かり所があります。

チェンマイ駅

ツーリストポリス

プラットホーム内には、ツーリストポリスの詰も所があります。

チェンマイ駅

とっても長閑です。

チェンマイ駅は、とっても長閑です。

チェンマイ駅

それも、列車が駅に入ってくると一気に慌ただしくなります。

チェンマイ駅

駅職員さんによる、荷物の荷下ろしや清掃が始まります。

チェンマイ駅

準備完了です。

チェンマイ駅

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。