タイ以外のことも発信していきます。

タイ以外のことも発信していきます。

タイ以外でも、情報を発信していきたいと思っています。

タイ以外の国のことや、お金のことについては、違う場所での発信を予定していますが、新しくサイトを作る時間があまりないかもしれませんので、暫くはこの「タイにちょい住み」で発信していきたいと思います。

年齢を重ねていくと色々な問題が出てきます。

年齢を重ねていくと、色々な問題が出てきます。

親の介護や自分自身の体調のことなどのトラブルが増えていきます。

これを読んでいただいている、私と同じ年代(50歳前後)の方達の中にも思い当たる方がおられるのではないでしょうか?

私の場合は、私と妻が同時期に癌がみつかり、そこから夫婦して癌治療に努めています。

また、離れて暮らしている母親が若干の認知症から介護が必要になってきたことから、一緒に暮らしている父の負担を軽減すべく、住んでいる滋賀県から大阪までを週2~3回は行き来している状態です。

これが、結構大変です。

2020年は色々と考える年となりました。

私達の癌については、ある出来事が切っ掛けで、人間ドック専門の病院で検査していただいた結果、発見することができました。

ある出来事については、またお話しさせてもらいますが、そのことがなかったら、私達夫婦は早めに人生を終えていたと思います。

押し寄せてくる現実

あれだけ、しっかりしていたはずの両親が壊れていく現実・・・

終わるはずがない、永遠に続くと思っていた、退屈ではあるけど、幸せな同じ日常生活の繰り返しが突然終わってしまうかもしれない現実・・・

死ぬはずがないと思っていた人の死・・・

お金がどんどん減っていく恐ろしい現実・・・

悩み

2020年には、一度に沢山のことが起こりました。

手術を受けて、入院中のベットで色々と悪いことばかり考えて過ごした入院生活・・・

色々ありました。

半歩だけでも前に歩みたい

そんな状況での生活で、一番思ったことは、もっと色々なことに挑戦すればよかったという思いです。

元気で、時間が無限にあると思っていた時には、「明日やろう」「また、今度」が多くて、実際に出来なかったことが多くありました。

入院中で、心が弱っている時には、やれなった(やらなかった)ことについての後悔に圧し潰されてしまいそうでした。

自分に残された時間があまりないかもしれない・・・と考えると、もっと色々なことをやっておけばよかったという後悔しか浮かばなかったです。

時間的にも、金銭的にも余裕がない場合でも決して諦めずに、前に歩き出してみると、手助けしてくれる人が現れるかもしれないし、動くことによって違う方法が見つかる場合も出てくるかもしれません。

歩く

不平不満を言うだけで、今の苦しいかもしれない状況の中で、立ち止まって、嵐が過ぎ去ることを思っているだけでは、絶対になにも変わりません。

それは、静かに長時間かけて自殺していくようなものと、私は思っています。

最後に後悔しないためにも、半歩だけでもいいので前に進んで生きたいと思っています。

関連記事一覧