バムルンラード・インターナショナル病院

タイのバンコクで日本語が通じる病院 BTSスクムウィット線北側エリア

バムルンラード・インターナショナル病院(Bumrungrad International Hospital)

バムルンラード・インターナショナル病院

東南アジアで最大規模の病院のひとつです。外来患者数は、年間約100万人。そのうち約40万人は外国からの患者です。アメリカ同時多発テロ以降に、アメリカで高度な医療サービスをうけづらくなった中東からの患者が増えています。

バムルンラード・インターナショナル病院の最大の特徴として、高度な医療技術はもちろんのこと、「ライバルは5つ星ホテル」と語るほどの患者が快適にすごせれるサービスを提供しているところです。

バムルンラード・インターナショナル病院

院内には、各国のレストランを開設しての食事を提供しているフードコートもあり、まるでショッピングモールのようです。

バムルンラート・インターナショナル病院

アクセス

住所:33 Sukhumvit 3 (Soi Nana Nua) Wattana Bangkok 10110

BTSスクンビット線 ナーナー駅(BTS Nana Station)から徒歩約10分。タクシーで約4~5分。

シャトルバス

  • BTSスクンビット線 ナーナー駅
  • BTSスクンビット線 プロンポン駅(BTS Phrom Phong)に隣接しているエンポリアムスイーツの入口前

詳しくは、バムルンラード・インターナショナル病院シャトルバス案内ごご覧下さい。

連絡先 日本語サービスカウンター

バムルンラード・インターナショナル病院

新館クリニックビル10階 年中無休7:00-19:00
電話:02-667-1501(24時間日本語対応)

サミティヴェート病院スクムビット(Samitivej Hospitals)

サミティヴェート病院スクムビット

最新の医療機器を完備し、東南アジア地区において一流の私立病院です。バンコク都内東部スワンルワン区シーナカリン通りとチョンブリー県シーラーチャーにも分院があり、スワンナプーム国際空港にも診療所がります。

また、世界機関のメディカル・トラベル・クオリティ・アライアンス(MEDICAL TRAVEL QUAALITY ALLIANCE)が発表した医療観光(メディカルツーリズム)で「世界のベスト病院(2017年版)」で、8位にランクインするなど、その医療技術は世界的に認められています。

サミティヴェート病院スクンビット

病院内には、多くのショップなどが入っていていて、入院生活を快適に過ごせれるようになっています。

サミティヴェート病院スクムビット

アクセス

住所:133 Sukhumvit 49 Klongton Nua Watana Bangkok 10110

BTS トンロー駅から徒歩約20分。車で約7~8分。

BTS プローポン駅から徒歩約20分。車で約10分。

シャトルバス

サミティヴェート病院スクムビット シャトルバス

エンポリアムタワーからシャトルバスが出ています。

 

連絡先

日本人相談窓口 020-222-122、020-222-123、020-222-124 (日本語/毎日7時~20時)
日本人健康診断センター 020-222-334 (日本語/平日8時~17時)

院内窓口には、日本人専用の健康診断センターも併設しています。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。