パタヤバンコク病院

パタヤで日本語が通じる病院バンコク・パタヤ病院

国際色豊かなビーチリゾートならではのサービスを提供しいいる最新医療を誇る私立の総合病院です。

各国の言語に対応するために通訳者を常勤化しており、現在では英語と日本語を含む22ヵ国語対応可能になっています。

夜間なども、携帯電話を利用しての3者通話により言葉のサポートがあるので安心です。

400 床のベッド数を保有しており、常勤医師約 100 名を有する高度救命救急センターとしても運営されています。

バンコク・パタヤ病院

2009年9月にはJCI(Joint Commission International:国際病院評価機構)の審査が行われ、国際水準・高レベルの医療ケアの提供者として認証を受け、2015年に再度認証されています。

館内は、落ち着いておりとても清潔に保たれています。

バンコク・パタヤ病院

本館内には、軽食をいただける箇所があり、さらにD棟1階には、タイ料理と各国料理を提供するカフェテリアが毎日午前6時半から午後9時までオープンしています。

また、24時間営業のコンビニも入っています。

バンコク・パタヤ病院

バンコク・パタヤ病院

アクセス

スクンビット通りに面していますので、パタヤビーチ付近からでも、車で約20分ほどの距離です。

住所:301 Moo 6 Sukhumvit Rd., Km 143 Muang, Pattaya, Chonburi

電話:038-25-9999

外国から電話:+66-38-259-999/内線5271~4(日本語受付時間 8:00~17:00 )

緊急:1719

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。