プララーム9病院(Praram 9 Hospital)

タイのバンコクで日本語が通じる病院 プララーム9病院(Praram 9 Hospital)エアポートリンク北側エリア

プララーム9病院(Praram 9 Hospital)

プララーム9病院

300床の私立総合病院で医療機器・医療技術は最新式で、特に循環器系の医療レベルは評価が高いです。

また、病院内の案内には、各国の言葉で表記されており、外国人にとって安心して受診できるような環境が整っています。

プララーム9病院行

日本の医大を卒業されて日本語を話せる医師も数名勤務しており、日本語通訳もいて安心して治療を受けることができる病院です。

プララーム9病院行

日本語通訳は、8:00~16:00まで常駐していて、それ以後は電話での三者通話となります。

アクセス

MRT ラマ9世駅から徒歩約15分。車で約10分

連絡先

Tel: 0-2248-8020,0-2202-9999 (内線 2293 日本語通話 毎日8:00~16:00)

プララーム9病院シャトルバス

プララーム9病院行のシャトルバスは、MRTのペッチャブリー駅1番出口から出ています。

プララーム9病院シャトルバス

MRT(地下鉄)ペッチャブリー駅からは、午前7時30分から午後8時30分までの間に、1時間ごとに運行しています。

プララーム9病院からペッチャブリー駅までは、午前7時00分から午後8時00分までの間に運行しています。

プララーム9病院シャトルバス

時刻表を拡大したものです。

プララーム9病院シャトルバス

プララーム9病院からのシャトルバス乗り場は、2階正面出口。

プララーム9病院シャトルバス

1階タクシー乗り場の前です。

プララーム9病院シャトルバス

場所、時間等は変更される場合がありますので、詳しい発着時間及び発着場所については、直接病院に確認して下さい。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。